前へ
次へ

骨董品買取業者の選び方

要らなくなった骨董品は、買取専門店に引き取って貰う事も選択肢の一つです。アベノミクスの影響により、訪日外国人観光客が急増しています。訪日外国人観光客の多くが、骨董品に興味関心を示すだけではなくそれらを大量に購入し、本国へ土産として持ち帰っているのです。その為骨董品買取専門店では、要らなくなった品々を高値で買取っています。ところが悪質な業者に引っ掛かってしまい、安く買い叩かれるといったトラブルに巻き込まれるケースが後を絶ちません。骨董品買取専門店について、事前にしっかりと下調べしておく事が大切です。まずは古物商の許可を得ているか否か、確認して下さい。骨董品を売買する為には、古物営業法の規定によって原則として、古物商の許可を得ている必要があるからです。次に料金設定が明確か否かを、コーポレートサイトでチェックして下さい。買取金額の内訳は、素人には分かり辛いものです。トラブルを避ける為にも、なるべく分かりやすい料金設定がされている買取専門店を選びましょう。

Page Top